「エコバッグの生る木」のご紹介

お知らせ

今回のギフトショーの内装は全て、ダンボール什器を製作している会社にお願いし、製作していただきました。

今日は、ギフトショー開催中にもお問い合わせの多かった、「エコバッグの生る木」についてご紹介したいと思います。
全て段ボールで出来ているこちらの什器。
開発者のYさん自ら組み立てて下さいました。

ギフトショー前日に組立作業を行いました。
番号が振ってある部品を順番に組んでいくのですが、とても複雑な作業です。

組んだ枝部分と、幹の部分を組み合わせて立てていきます。
補強部分もとても強度の高い段ボールです。
ここにテーブル部分をかぶせて完了となります。

枝がしっかりと張るように、傾きを微調整。
見事な枝ぶりの木になりました。
この枝に、エコバッグを鈴なりに吊るし、 冒頭のような「エコバッグの木」が完成します。

因みに、弊社が量販店に納めている什器も こちらで開発していただきました。 後ろに在庫を収納出来る為、店の方には 評判も上々です。

こちらの会社、ダンボールで画像のような椅子やテーブル、他にも本棚などを作ってます。 ご興味のある方は「お問い合わせ」からご連絡ください。